雪のお山へ♪まずは雪かき(>_<)

この冬は暖冬、、、
の時は雪が多い、と言われてるのですが
11月に一度積もっただけで
全く雪のないお正月を迎えたお山。

お庭の植物たちにとっては
氷点下で凍りつくより
雪の方が暖かいと言われてたので、
早く降らないかなとずっと思ってました。

そしてとうとう、その時が。

月曜日には通行止めになっていた高速。
週末の天気予報の雪マークもきになり
(帰れなかったらどうしよう!)
ドキドキしながらお山に向かいました。

d0025144_08425486.jpg

久しぶりの定点観測。
高速は全く問題なし。
でも県境越えると景色は一変し雪が深くなってきた。

高速降りたら
d0025144_08470134.jpg


でも除雪はいい感じ。
メインの道から
d0025144_08425584.jpg

前の道に曲がるところ、、、
ここから先の除雪は少し甘そう。

d0025144_08425561.jpg

前の道。
サイドは除けられた雪の壁、
d0025144_08425599.jpg

右側が我が家。

ここままでは敷地内に入れないので
まずは雪かき。
スノーブーツはおうちの中なので(涙)
レインブーツの私がスコップと靴を取りにおうちの中へ。
d0025144_08425543.jpg

玄関は屋根があり
ドアも内開きなので問題なかったけど
物置きの前は軒が短いのでこんな感じ。
外開きなので、ガガガガガー!

スノーブーツに履き替え、
スコップでせっせと雪かきして

駐車スペースと玄関への小道を確保。
やっとおうちに入れました。
この間、30分くらい
雪が軽いので思っていたよりも楽でした。
どっちかというと楽しい、、、、(笑)。
暗かったり吹雪いていたら辛いだろうけどね。雪の時は明るいうちに着くようにしなくちゃ。

ナノニナは車の中で待機。
外が零下10度でも
おうちに入ると10度くらいあって問題なし。
(不在時でも水道管が凍結しないように
床下を温めています)
ストーブ点けておうちを温めてて
(室温20度になるまで)
輻射熱なので空気全体が暖かく
トリプルガラスと木製サッシで結露もほとんどなく、
ログの調湿で湿度もほぼ一定、
乾燥しすぎることもなく(ブラッシングしてても静電気が起きない、わーい)
実は東京のおうちより快適です〜。

d0025144_08425585.jpg


d0025144_08425648.jpg


d0025144_08425662.jpg

デッキの前はこんな感じ。
その先は芝生、、、なんですが。


長くなったので続きます。

追記。
わー大変、やっぱりお山生活はムリー、
って思われる方も多いでしょうが、
敷地内の除雪もお金を払えばやってもらえるサービスもありますし、
管理費が高めの別荘地だと道路は完璧に除雪してあるそうです。
ガレージを作れば、駐車スペースを掘る必要もないし、
自分たちのできる範囲で頑張れば大丈夫ですよん。
標高、風向き、日当たりにより雪の量も全然違うので
自分たちに合った場所を探せば大丈夫。
どうしても寒いのムリーって場合は
夏だけ利用という選択肢も。
(ご近所さんたちはほとんどそう、
来てるのうちだけでした。
夏向きのおうちだと建築費も維持費も少しコストダウン、、、かな)

雪かきしていい運動になり、
久しぶりの筋肉痛も気持ちいいです。
そして温かいおうちの中から見る雪景色の美しさは頑張る甲斐大アリです。







[PR]
by ari-europa | 2016-01-25 08:15